NO
羽子板の画像
羽子板の説明
その他
1

作品例1
('96JR水沢駅羽子板コンテスト入賞作品)
ちりめんマグネット牛
画像をクリックしてください。
大きい画像がみれます。

2

作品例2
年賀状を出そう
切手代はご確認ください
張付けたり描いたり方法は想像力しだい
画像をクリックしてください。
大きい画像がみれます。

3

作品例3
お正月のお飾り
画像をクリックしてください。大きい画像が見れます。
日本の伝統的押し絵の羽子板
日本の羽子板は単なる装飾品や羽根つき遊びの道具としてだけではなく、厄除けを願うお正月の遊戯でもあります。羽の舞うのをトンボに見立て、疾病の元である、カ、ハエ、等を追い払うという厄除けの意味があります。羽子板は当初、直接板に墨で描いたり色紙を切って貼ったり、布切れをはったりしていましたが、厚紙に布切れを巻いて貼ったり、さらに綿を含ませボリュームをつける等して現在の押し絵羽子板に変化してきました。現在は歌舞伎舞踊を押し絵にした羽子板が主流です。それぞれの絵柄に意味合いをもたせ、人々の生活と夢、希望を羽子板に託し、また、広く、出産祝、新築祝、開店祝、等の贈答にも利用されています。
藤娘  行儀の良い子になるように、良縁に恵まれるように、

道成寺 波乱万丈あれども、将来幸せになるように、

汐汲  幸せを汲む、良き縁を作るように、

浅妻  厄払い、良縁を起こすように、

 

おっと、これはどこにもないぞ無地の羽子板
羽子板遊びはもちろん、絵を描いたり、張りつけたりと創造力は無限。材質は桐
シンプルさが好評。当店のヒット商品
The board of Japanese badminton

無地の羽子板(桐)H12.1.10現在のお値段

12号400円(長さ36センチ)
13号500円
(長さ39センチ)
15号900円
(長さ45センチ)
16号1200円
(長さ48センチ)
18号1800円
(長さ54センチ)
20号2000円
(長さ60センチ)

羽子板と羽根をご希望の方は便利なショッピングカートをご利用ください。ショッピングカート羽子板

  
羽について(shuttlecock) 羽の種類を紹介 羽子板遊びをもっとバラエティーに
Let's play more Japanese badminton (hanetuki) for variety.
 羽だけでも売ってま〜す 
Not only a board of hanetuki but also we sell shuttlecock

 

 





お問い合せ 020-0034 盛岡市盛岡駅前通り1-44駅ビルフェザン地階 お土産品街
   赤い花緒のじょじょ TEL.FAX共通 019-654-7852
   (営業時間AM10:00〜PM20:00) 定休日不定期年5回

    
平成12年定休日 5/17(水) 8/23(水) 11/15(水) 平成13年定休日 1/1(月) 2/21(水)
   盛岡駅ビル開店当初(昭和56年4月10日〜)から駅ビルで下駄屋を営業している安心のお店です。
   盛岡市内吉国履物店(創業明治43年)から平成元年「赤い花緒のじょじょ」として独立。
   フェザン名店会会員 盛岡商工会議所会員
通信販売の法規(訪問販売法)に基づく表示
赤い花緒のじょじょ掲示板 お気づきの点がありましたらお気軽にお書込みください。
E-m@il メールもお待ちしております。

 ホームページのトップへ戻る  ホームページのもくじに戻る

このホームページに掲載されている記事、写真、イラストの無断転載を禁じます
最終更新日 2000.05.08