盛岡市浅岸木々塚「桃源野の里」へのご案内

当方は桃源野の里の隣にあるため、了解を得て桃花の開花状況やその時期の見ごろの花、交通等をお知らせしております。
盛岡市浅岸字上大葛 赤い花緒のじょじょ TEL/019-654-7852

■桃源境、桃源野の里はどこにあるのか?
個人的にはあまり知られたくないです。桃源境は華やかにして、ひっそりと静かに、幻のごとく存在すべきです。

中津川沿いに行く。天狗道。
綱取ダムには大葛川と中津川が合流していますが、ダムから中津川上流約4キロ地点の北側斜面の上の標高約400メートルの山尾根のところにあります。 V字に切り立った非常に深い峡谷になっており、 その4キロ地点まで行ったとしてもそこから尾根に登るには崖を登るようなものです。天狗しか登れません。ダムの貝田橋から道があるようですが、閉鎖されております。熊に襲われる危険もあります。昔は狼に襲撃されやすいため、川沿いではなく尾根道を通ったそうです。

やる気村方面から登る。
やる気村からスーパー林道が通っています。この道は中津川の谷底と山尾根の中間を通る道です。この道から谷底をのぞくといかに谷が切り立っているかわかります。ダムより約3キロ地点で尾根に登りますと桃源境が見えてきます。やはり熊に襲われる危険もあります。

一般的には舗装路を大葛方面に進みます。ダムから約4キロあたりに浅岸小学校を中心とした大葛地区があります。大葛は四方を山々に囲まれたくぼ地にあるため、ここからは桃源境は見えません。このため桃源境を知る人は非常に少ないのです。 上大葛のゴミステーション横に入り口があります。入里料は不要無料ですが、見学する場合は管理事務所にお断りを入れてください。(自主的な桃源境協力金は受付けております。野の里を維持する管理費に当てられます)


上大葛のゴミステーション横


入る。


右へ進んでください。


大きな山桜が見えます。


見上げると思わず眩む大桜。


桃花に囲まれた管理棟。
懐かしいふるさとのようです。

■交通
盛岡の中心を流れる中津川の上流に水道橋があります。そこを綱取ダム方面に向かい、ダム管理事務所前にある地図の看板をごらんください。浅岸小学校(平成26年3月閉校)方面に進んでください。上大葛のゴミステーション前に桃源野の里の看板がありますので、その方向に進んで下さい。

バスは平成24年に、矢倉まで通っていた路線が廃止になりました。
よって、歩く、マラソン、自転車、タクシー、車等で来る方法しかございません。
歩く:水道橋より約1時間20分。
マラソン:水道橋より約50分。
自転車:水道橋より約1時間。ほとんど上りなのできつい。
タクシー:下の浅岸マルイチスーパー前にある小川タクシーで約10分。料金約2,000円〜。
車:水道橋より約10分。
携帯が通じない場合もあるようです。
綱取ダムよりやる気村を通り山を一山二山越えて行く道もあるようですが、ベテランでないと危険です。

■桜の見ごろ
平成26年(2014年)は4月末頃より里桜が一気に開花。去年より見事。

■山桜の見ごろ 平成26年(2014年)
山桜は里桜より遅れて咲く傾向にあります。桃源の里の入り口にある大木山桜は5月11日ころが満開でした。遠方の山々に所々にうすピンク色に咲いています。

■桃花の見ごろ
平成26年(2014年)4月中頃より気候が温暖で、桃花は末頃より一気に開花し始めました。5月11日の母の日がピークでした。

平成26年(2014年)5月9日(金)盛岡市長が来里。IBCテレビ6時のニュースにも出たようです。その後、桃源野の里に虹がかかりました。この虹の写真はのちほどアップします。

■その他
私有地ですので、みだりに山菜を取ったりできません。見学は最初に事務所にお断りを入れてください。駐車場は指示に従ってください。ゴミは必ず持ち帰ってください。

  
このホームページに掲載されている記事、写真、イラストの無断転載を禁じます。詳細はこちらを御覧ください
Copyright (C) 2011 Akaihanaonojojo. All Rights Reserved.
This page last updated 5/14/2014